Chan Cafe

chanpoke.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

vice versa

ayaが3歳になるまでは、実家から遠く離れたところに暮らしておりましたので、

彼女の成長記録は、それはもうまめにビデオにとって日本に送っておりました。

というわけで、我が家には山ほどの彼女の記録テープがありまして、

そろそろ整理しなくちゃ・・・いざ嫁ぐとなったら・・・もたせて~~なんて

いいながら、今日まで・・・・。

編集しながら、DVDにきれいに収めようと見返していたのですが・・・。



「とぅ~わん!かぁ~わん!」とわたしたちを呼ぶまだたどたどしい

歩き方をしている彼女にふたりで目じりをさげる・・・。

まぁ、本当に大きくなったものです。 過ぎてみれば、夢のような時間でした。

「か、かわいかった・・・。マシュマロみたいだねぇ。 

こんなにかわいい赤ちゃんは、いないねぇ・・・。」

親ばか炸裂状態。

その脇に19年前の私。 ん~~、くやしいけど、肌にはりがある・・・。

それに・・・なんとも声のトーンが高い。

幼子相手に話しているにしても声にもはりがあるのだ。

もともとそれほど高くはないのだが、今と比べたらくらべものにならないほど・・・。

子どもの成長を再認識する記録の中に自らの加齢も再認識する刹那。

まぁいいでしょう。 年輪、年輪。

年齢相応の品格をそなえることに努力を重ねてまいりましょう。

・・・それにしても・・・映像とは・・・恐ろしいものでございます。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2007-08-31 12:30 | ayapoke | Comments(0)

独占崩壊??

ayaがね、ごろんと寝返りをうったとき

おすわりできたとき

たっちできたとき

「よいしょ」って、一歩を踏み出した瞬間も

初めてのとなりには、私がいた。

三輪車のこぎ方がわからないきみといっしょに力がはいっちゃったのも

自転車の補助をとって、ころんで擦り傷だらけになって

ベソの君の涙をふいたのもなんだか昨日のようなのに。


きょうの路上実車デビューを見られなかったことが

なんだかとっても残念だ。

これからは、自分だけの怪我じゃすまないのだから

しっかり勉強して、スマートなドライバーになってほしい。


まずは、仮免許取得おめでとう!
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2007-08-27 23:52 | ayapoke | Comments(0)

美しいからだ

世界陸上が始まりました。
陸上というと学校の部活などだと地味な感じがしますが、
世界のトップレベルの花形選手の皆さんを観ていますと
別世界のような気がいたします。

私は、カール ルイス氏が全盛のころから、興味があって注目していました。
彼は、私と同い年で「なんたる鉄人!!」とただただ感心しておりました。
先日、ドリームゲームと名うってかつての名選手と100mを
競走していましたね。 当時の勢いはないとはいえ、45歳であの疾走ぶりは
やはり、かつての王者の威厳が漂っていました。

人類最速の男!!なんて、ものすごい肩書きですわね。
世界一遠くへ跳べる、高く飛べる、物をなげられる・・・・。
古代ギリシャでスポーツ競技が始まったころには、
想像できないよもやの記録が目白押しでございます。

いつも注目するのが、鍛えぬかれた無駄のないアスリートの体。
まるで彫像をみているようです。
あのまま石膏にして、博物館に展示して眺めていたいような
そんな美しさがありますね。

人間の体というのは不思議です。
どうにでもなるものだなぁ・・・・と感心。
まぁ、博物館展示クラスの体にならなくとも・・・あの引き締まった腹筋に
少しでも近づけるよう努力してみたいものです。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2007-08-27 12:46 | my groooovy days | Comments(0)

病院へいこう!

気にはなっていたのだけれども、
去年と同じ症状なのでノルバサンシャンプーで治るかと
しばらく続けたけれど・・・。
だめでした。

昨日、皮膚検査をして細菌を確認。
今日は、ダニの検査、ダニは、幸い発見されなかった。
(chanは、フロントラインが使えない体質なのでそれだけが
心配だったのだけれど・・・・。)
ここ3年ほど発症しているので、アレルギー体質の疑いもあるそうで
年を重ねるごとに季節をかまわず発症するなら間違いないということ。
ただ、今年は特に気温が高くましてやchanのように黒い部分の多い子には
熱をこもらせる要素があるのでそれが起因しているのも??

ということで、投薬10日間で様子を見ることに。
昨日、今日は、注射でかゆみがとまっているようで穏やかにすごしている。
後ろ足がとどいてしまうところは、掻いて被毛が薄くなってしまって・・・。

自慢の艶毛がトホホだね。

痒いのはつらいもの。
ちょっと頑張って治しましょう。
chanのきらいな夏ももうじき、もうじき終わるからね。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2007-08-26 19:43 | chanpoke | Comments(0)

子ども嫌い??

ayaが、最近頻繁に口にするようになったのが、

「子どもは、嫌いだ・・・しつけの出来ていない子の親は、もっといやだ・・。」

元来、子ども好きで親戚の幼子などを上手に遊んであげる子でしたが、

映画館にアルバイトにいくようになり、いろいろな人間模様をみていくうちに

そう感じるようになってしまったようです。

(学校休みなどで、子どもの来館がふえてくると冷静に(笑)いつも憤慨している彼女。)

最近の缶コーヒーのCMでもありましたね。

「この星の親たちは、子どもを叱らない・・・。」なんていうのが。

ああ、昨日の温泉でも水しぶき撒き散らしている子どもがいましたが

母親は、適当に声をかけているだけで効き目はありませんでしたね。
(あのねぇ、お母さん、何故いけないのかを根気よく説明しないとね、
子どもはわからないのよ・・・・。頭叩いたってだめさねぇ。 体罰反対!!)

これが現状なのでしょうか。

常識が常識でなくなる時代がやってきてしまうのでしょうか。

「そんな時代に生きなきゃいけない子どもを作ることはしたくない。」なんて

これまたシビアな意見の若者でありますが・・・・。

マチュアな大人が少ない。

これ、今の日本の現実です。  はい。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2007-08-24 15:18 | ayapoke | Comments(0)

湯けむり横丁

わが街にも今ブームの温泉ができました。

そこで、久しぶりにフリーだったayaさんと探検。
(街の温泉は、もう探検にちかいものがあります。
いろいろな方がいらっしゃいますから(笑))

湯けむり横丁というこの温泉。
中にはいりますと昭和の初期の町並みを再現したレトロな佇まい。
1階は、サービスエリアとなっており
2階にお風呂のある構造。
忙しく走り回る作務衣を纏った店員さんをみていると
ジブリ映画の「千と千尋の神隠し」を思い出しました。

c0054954_12343574.jpg

こんな看板もあって、なかなかユニーク。

新しいこともあるのですが、敷地のわりに空間がうまく設計してあって
露天風呂も大満足。 
寝湯で寝転んで、お湯にぬくもりをもらいながらのお月見・・・。
「お星様がでていないのが、残念ね・・・。」とaya。
星空の夜にまた、来ましょう。

さて、湯あがりにはおきまりのコレ。
c0054954_12413668.jpg

自販機、味気ないですけどね・・・驚くことにこれ、入館のときに渡される
バーコードで買うのです。
館内の買い物から食事まですべてバーコードで処理されて、帰りに精算されるシステム
なんとなんとマッサージ機まですべてでしたので、初めての経験に
おばさん、びっくり!!!

レトロをまとった新鋭の温泉。 
今晩の探検、なかなかのものでありました。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2007-08-23 23:51 | my groooovy days | Comments(0)

熱闘甲子園

テレビの中にうつる選手の事も

アルプススタンドで応援する応援団のことも

何一つ知らないのに

どうして涙がでるんだろう・・・。


8月6日に開幕した全国高校野球もはや決勝戦です。

今年は、県立高校がずいぶんがんばってくれて

きっと他の高校にも励みになっていることと思います。

佐賀北高校は、県内有数の進学校でもあるそうです。

文武両道。

県立高校での難しさを知っているだけに余計に涙がでるんですか・・・。


どの学校のどの子達も頑張った。

勝ち負けだけでないなにかをつかんだ子どもたちに惜しみない拍手を

おくりたいと思います。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2007-08-22 12:34 | my groooovy days | Comments(0)

東京ばな奈

c0054954_19512818.jpg

昔から、東京は名物のないところだと思っていましたが、これが出てきてからは、ちと違う。

『萩の月』のファンでありましたが、それをぬきました。

東京駅に出たら、自分用に買ってしまうくらい気に入っています。
姉妹品もでていますが、
オリジナルが、いちばんおいしい(^O^)/
とまた、ほおばりながら
おもうのであります。

東京ばな奈「見ぃつけたっ」
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2007-08-21 19:51 | Comments(0)

子育て対立

昨日は、実家に行ってきた。
3時間ほどの滞在。
その間に忙しくayaの近況などを話すのだが、
母は、ayaに完璧を求めるが故なのか
私に対して手厳しい言葉をピシリ!とくれる。
「育て方をまちがっている。」
母は、私の子育てを時折、否定してきた。
そのあとに、
「私は、上手に子どもを育てたから・・・・。」
複雑である。
一緒にいた弟と顔を見合わせた・・・(弟のところに子どもはいない。)

自分は、もちろん完璧じゃないし、個性もうすいし
これといって特技もないし・・・。

ayaには、(そりゃ、まだ未熟ですよ。
生きていくためのことは、何にもできない・・・。)
私にはないものが、たくさんあるんですけど。
幸い父親にで美人だし・・(内緒!)女の子は、父親にのほうが幸せになるって・・・。
天真爛漫そのものだし・・・。
ま、それだけじゃ生きていけないのだけれど。

私は、自分の道は間違っていないと信じているのですが。

まだまだ、教えることはたくさんありますし、
学んでほしいことにも導かなければいけませんしね。

もう少し、もう少しだけ長い目でみていてくれないかしら・・・。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2007-08-20 15:19 | my groooovy days | Comments(0)

ゆやゆよん

10年ぶりに洗濯機を新調。

あら、エアコンも体重計も買ったのでは??

はい。 電気製品というのは、何の因果か連鎖反応をおこしますねぇ。

洗濯機のほうは、使用不可能になったわけではないのですが
「もったいないから、まだ使うわ。」の私に
「もう、いいだろう・・・。」の主。
まぁ、脱水のときに少々変わったメロディーを奏でるようになって、早、数年。
気になってはいたのですけどね。
買ってくださるというのだから・・・実は、ヤ○ダ電機にエアコンを
買いに行ったときに欲しかった洗濯機が、タイムサービスで
大幅値下げをしておりまして・・・予算枠にがっちり入って『買い』でした。

やはり店頭では、スリムに見えても家にやってくるとエラそうです。
日立のビッグドラムという洗濯機、名前のとおりドラムが大きいから
正面の蓋の部分もなかなか大きい。
機械が洗濯しているところが、最後まで見られるなんて
わたくし今までない経験ですから。
早速、最短コースで起動したマシンの中をずっとながめておりました。
甘えん坊のchanも横に鎮座し、このロボットにみいっている
ひとりと一匹がマシンのクリアなドアに平和にうつっておりました。

ドラムがゆっくりゆっくり回りだし、石鹸水を流しながら・・・
中原中也氏の表現をお借りすると

ゆあ~ん、ゆよ~ん、ゆやゆよん

ドラムは、そんなふうにゆったりと洗濯物をゆさぶっていくのです。
まるで川で石に洗濯物を叩きつけて洗うのを彷彿させるような
ドラムの中の洗濯物の動き。(これ、一番繊維を傷めない洗い方だそうで・・・日立説)
いままで、たくさんの水の中でただまわされているだけの光景しか知らない
私にとっては、驚きと感動の30分でありました(とうとう最後まで、見てしまった。)
肝心の洗い上がりは、今までの洗濯機としか比べられませんから
大満足でしょう。  洗濯物が絡まないで、ふわっとでてくる・・・常識でしたか???

また、10年ほど頑張っていただきましょう。
次の洗濯機のドアに私とchanceがまた映っていますように
なんてことも考えながら・・・・・。

ゆあ~ん ゆよ~ん ゆやゆよん
ゆあ~ん ゆよ~ん ゆやゆよん
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2007-08-18 00:33 | monopoke | Comments(0)