Chan Cafe

chanpoke.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

健康であるために

私たちは、食事をします。
一日、3回・・・たぶん。

今年も、前半が終了しようとしています。
今年になって、(一日3回食事をしているとして)540回の食事を済ませたことになります。
気の遠くなる数です。
その内のほとんどを自分が作っているとおもうと
エッヘン!!という気持ちにさえなります。



昨日は、その食事の摂り方の重要性を学んできました。
わたしたちが、健康であるためには・・・神経質にならなくてもよいのですが
知っておくべきことが多々あることをあらためて痛感いたしました。
その知識があることで、病気になることをさけられるのであればなおさら・・・。
ましては、家族の胃袋を握っている私の責任は、ずいぶんと大きいものだと思い
これまでも努力してきましたが、これからも一層家族の健康のために
私ができることを努めて実現していきたいとおもうのです。
私の努力ひとつで、そして家族の心がけひとつで、
病院のお世話になることが遠のいていくのであれば、こんな素敵なことはありませんね。

楽しく、おいしく、食事をとること。
流れていく毎日の中で、もっとみつめなおして
大切な時間にしていきたいと心から思います。


ちなみに
人生80年として、約87000回の食事をとる事になります。
これが、多いか少ないか・・・それぞれ感じ方は違うと思いますが。

「あのときのアレがおいしかった。」とか
「あのときのレストランが素敵だった。」とか
できれば、心の栄養もできれば豊富なほうがいい。
ずっとポッケにいれておける思い出として。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2008-06-30 12:48 | yumpoke | Comments(0)

雨さんぽ

5月の末から、参加していた東京理科大主催の生涯学習も今日で最終日。

全4回のうち、3回が雨となりました。

梅雨ですもの・・・仕方がない・・・といいながら・・・いずれも敵のごとく降る雨。

しっとりと街路におどる紫陽花をながめながら・・・・なんてものでは、なかったのですけど。

久々の学生としての受講は、楽しかったです。

学習はもとより、街に出ることが私にはリフレッシュメントになりますから。

巷では、レインブーツ・・・長靴なるものが、ブームなのですか?

雨の日ばかり出かけていたせいか、ずいぶんみかけたのですが。

これは、今日あるショップのウィンドウでみつけたレインブーツ。

全体にビーグルがプリントしてありました。

思わずウィンドウに張り付いて、シャッターを押してしまったのですが。

欲しい~~~~・・・・ところですが、50を前にしたおばさまは、

ウィンドウショッピングにとどめておくことにいたします。



c0054954_21111593.jpg


nao U^エ^U
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2008-06-29 21:11 | my groooovy days | Comments(0)

”ごっこ”の天才は、今

ayaの通う大学がAC公共広告機構の学生賞のコンクールに参加できる
資格審査に合格したそうです。

AC広告機構のCMには、いつもドキッとさせられる。
「うまい広告を作るものだなぁ・・・。」がいつの日か
「つくりたいよねぇ・・・。」にかわっていたよね。

こんなに早くにチャンスが訪れるなんて、ayaは、ラッキーだよ。
学内選考からのスタートだけど、ぜひ頑張ってほしいと思うよ。
アイディアがあふれてとまらないという、自称、妄想族の君なら
きっと面白い作品ができるんじゃないかな。

たのしみです。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2008-06-29 00:20 | ayapoke | Comments(0)

躍るかわいらしさ

先日、京成バラ園で購入してきた『マダム ピエール オジェ』の新苗。

つぼみを咲かせようかどうしようか・・・迷ったのですが、

どうしても花の姿を一目見たくて、咲かせました。
c0054954_11405683.jpg


噂どおりのかわいらしさ。
手のひらにすっぽりとおさまるくらいの大きさの花からは
想像できないほどの高い香り。  魅力です。


Madame pierre oger

花色:白に紫ピンクのぼかし   返り咲き種
香り:強
特徴:ラ・レーヌ・ビクトリアの変異種で花形のまとまりがよい。
花径6センチ、深く丸いカップ咲きをライラックがかったピンクのぼかしが
ほどよく彩り、二つとない美しさで魅了する。
花は、春に咲いた後、初夏にもう一度咲く。
枝は、スレンダーに伸び、フェンスやオベリスクに誘引しやすい。
甘く濃厚な香りがある。
ブルボンローズの代表種。
講談社 バラ図鑑より
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2008-06-21 11:46 | monopoke | Comments(0)

こわれたオトナ

ayaが幼稚園の時にいわゆる『しんちゃん言葉』を使って
おとうさんにものすごく・・・叱られた。
大人を馬鹿にしたような言葉遣いは、幼稚園のなかでどんどん媒介し
彼女の中にはいったらしい・・・・・。
なぜいけないかを説明するのに時間はかからなかったけど、
テレビの力って恐ろしい・・・・。
さしずめ、いまなら「そんなの関係ねぇ・・・。」ってものまねで返してきたら
我が家では、お説教だな・・・・。

厳格な大人っていなくなっちゃったの?
何が良いことで、何が悪いことかをしつける大人がこわれちゃったの?

正直、子育てが終わっていてホッとしている自分ですが、
今度は、ayaが自分の子どもを持つ日が何時の日かやってくる。
(本人、ま~~ず子ども嫌いだから、遠い将来かも・・・・。)
ますます、いろいろな困難が待ち受けているだろうなぁ。
小さな子どもに自分の信念をゆるがせない精神力を授けるって
かなり難しいとおもうし・・・。 どうなっちゃうんでしょうねぇ。


・・・こどもが居酒屋・・・・

町の居酒屋が、家族連れの客層をねらって子ども向けメニューをつぎつぎと発表し
それがまた人気で、結構繁盛してるって・・・・・。
どこまでいっちゃうのだ???

そのうち、居酒屋ごっこのおままごとをする光景も目にすることがあるのか???

私は、子どもは嫌いではないけれど、食事をする場所で
子どもが騒ぎまわって、それを親が抑制できていない現場に遭遇すると
がっかりします。  子どもが社会性を学ぶ場でもありますから
つれてきちゃいけないとは申しませんが、
オスワリ!!!ぐらいのことはできるようにしてから連れてくるのがいいなぁ・・。


もう、お子様、ご遠慮ねがいます・・・のレストラン選ぶしか・・・ないのかな。
(これ、海外には結構あるんですけど・・・最近は、日本でも増えてきましたね。)

私は、できればほほえましい親子の姿をみながら、お食事・・・なんていうのが
好ましいのですけど。  それもだんだんかなわないようになってくるような
予感がいたします。

子どもがこわれないように、オトナちゃんとしましょう。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2008-06-20 12:43 | my groooovy days | Comments(2)

docchi?

立ち会うか? 立ち会わないか??

今日は、職場で出産にパートナーが立ち会うか否かについて盛り上がってしまった。

立場は、いろいろな人たち。

最近、パパが子育てに参加する家族が増えてきている・・・出産の立会いも然り。

・・・ってテレビでやってたよ・・・というのが発端なのですが。

我が家は、立ち会い組。
妊娠がわかったときから出産まで、主治医がすべてをコーディネイトしてくれてました。
ペアレントクラス(オーストラリアは、母親学級とはいいませんでした。)もすべてです。
つねにペアというのが、常識だったのかな。
でもおもしろかったのは、かならずしもハズバンドではなくて、パートナーという
立場の人がいたこと。 それも特別なことではないことになっていたのもお国柄かな。

未婚の女の子は、立ち会って欲しくないといっていました。
きっと失神しちゃうから・・・って。

未婚者の男の子も言っていたなぁ・・・・。

みんなまだ、妊娠という事実に直面していないしねぇ。

実感ないでしょう。

ママのお腹がだんだんふくらみをおびて

お腹の中にほんとうに生命体・・・命を感じるようになると

また、変わってきますよ。

きっとね。



ちなみにわたしは、二人目を妊娠したときに

上の子も出産に立ち会える産院にお願いしていたのですけどね。

残念ながら、かなわぬ夢と消えましたが。


人間が人間を世の中に産み出すんですよ(あたりまえの事実かもしれませんが)

ものすごいことです。

感動は、分かち合いたいものだと私は思うのです。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2008-06-19 20:25 | my groooovy days | Comments(0)

美分の一

バラが休憩中の庭先で、涼しげに風になびいているのが、ロベリア。

今年は、各メーカーのイチオシのロベリアをそろえてみました。

ロベリアは、ききょう科だそうでなるほどつぼみの時の形は桔梗そっくりです。

ところが、ひとたびひらきますとなんとも神秘的な形ではありませんか。

蕾んでいたときの折り目が残っているのが印象的です。

アイロンのきちんとかかったシャツのようですねぇ。

1~1.5センチほどの花で、たくさん咲いて魅せるお花の一種ですが、

ひとつひとつの可憐さが胸キュンなおはなです。
c0054954_142029100.jpg
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2008-06-15 14:20 | monopoke | Comments(0)

丹精込めて

今年も梅干を漬ける季節になりました。

南高梅を3キロ用意しました。(祖母がおりましたころは、毎年10キロずつ
送ってきてくれていて、梅干やさん??ほどございましたが。。。)

1キロは、梅ジュース用に2キロを梅干に。

届いたばかりの南高梅の箱をあけますと部屋中に梅の良い香りがひろがります。
それを一晩水に漬けて、大きなへたのついたものは丁寧に取り除いて
水気をよくふき取って・・・・。


梅ジュースの方は、 梅1キロに対して氷砂糖1キロ&果実酢200cc程度

梅干は、梅2キロに対して10%の塩を使用しました。
例年8%のものを作っていますが、ここ数年少し気温が高めなのが気になり
カビの発生をさけるために塩分をあげてみましたが・・・。
最後に少量の焼酎を加えて出来上がり。

あとは、梅酢があがってくるまで気がついたときにころころと
『おいしくな~れ、おいしくな~れ』のおまじないでひざの上でころがすのがnaonao流。
chanceは、やきもち?をやいているのか、かならずよってきてちょっかいをだします。

梅干を漬け始めたのは、もう10年以上も前の事になりますが
この梅酢の上がってくる様子をみているとなんだかとってもかわいらしい・・・。
いとおしささえ感じられます。

農家の方たちが、丹精こめてつくりあげた立派な梅。
今度は、私が丹精込めておいしい梅干に育て上げますので~~~。

c0054954_14112723.jpg

 
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2008-06-15 14:12 | yumpoke | Comments(0)

お昼寝、ところかまわず

c0054954_125711.jpg

ガーデニングホース占拠中


・・・って、すっかり力がぬけちゃって・・・おばちゃんみたいですよ・・・おばちゃんか・・・。


nao U^エ^U
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2008-06-15 12:05 | chanpoke | Comments(0)

風はね

c0054954_17419100.jpg

chanceより
ずぅっと、大きいんだよ
ヾ(^▽^)ノ
nao U^エ^U
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2008-06-14 17:41 | chanpoke | Comments(0)