Chan Cafe

chanpoke.exblog.jp
ブログトップ

Chanceのこと

今日は、Canonの8種混合のワクチンのためにクリニックにいったのですが、
もうひとつ大事な用事がありました。
Chanceの春の健診の結果がでていたから。
仕事をしているときから、どきどきしていました。
昨年、クッシング症候群の疑いと診断され
何度も検査を重ねたけれど、結局グレーゾーンの数値しかでず
具体的な治療にも進めず・・・まぁ、本犬いたって元気なので結果オーライなんですがね。

今回もまた心配な結果がでて、検査の連続なのかなぁ???と。

ところが!  
c0054954_2029524.jpg
  
御覧ください、このALP値の減少度!
参考値が14−193のところ、去年、2067あったのね。
どう見ても異常でしょう・・・って先生が放っておかない。
検査に検査を重ねても数値は、近似値をさまよっていました。
ところが、先日の検査では878まで落ちていたんです。
ま、参考値まではまだまだですが、今日の先生のお話ですと
クッシング症候群の診断からは外れますって。
このまま様子を見ようということになりました。
去年となにが違っていたのか?

それは、食餌です。
先生に最近は手作りご飯にしている話をしました。
それが直接起因したかどうかわかりませんし、まだ始めて2ヶ月ちょっとしか
経っていませんしね。
でも、それしか変わったことはないのです。
ですから、これからも続けようと思いましたし、先生もそれが原因かもしれないと
おっしゃってくださいました。
『がんばってくださいね!』ってね。
大変じゃないですか?って聞かれましたが、
とっても楽しいんですよって、笑顔でお別れしてきました。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2014-05-16 20:43 | chanpoke