Chan Cafe

chanpoke.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 40 )   > この月の画像一覧

dinne out

after 6いや今日は、7だったなぁ。
買い物に出て遅くなったので待ち合わせて、家族で食事。
新しくできたSCにあるという、以前から気になっていた店を訪ねることに。
スープカレー 心
外食でカレーなんてナンセンスって思っておりましたが、
いえね、ここのカレー、家で作ろうなんておもいません。
ここで、いつまでもと~っても熱いカレーをハフハフ言いながらいただく。
たまには、いいでしょう。

辛さも100段階刻みに選べる・・・どう違うのかよくわかりませんが・・・・。
ご飯は、玄米と白米の量から選べる。 今日は、玄米。 
プチプチ感がたまらない。
トッピングも豊富。 本日はエキストラトッピングなし。

さて、本日注文しましたのは、
c0054954_0203540.jpg

季節限定の 春キャベツとホタテスープカレー
ヤリイカとほうれん草のいか墨スープカレー
14種の野菜のスープカレー
でした。

それぞれ美味しかったのですが、いか墨カレーのコクは
絶品であります。 お近くにお店のある方、是非是非お試しください。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-21 00:07 | yumpoke

guilty or not guilty?

買い物と食事を終えて帰宅し、玄関をあけると・・・。

たたきにばらばらになったayaのお弁当箱? ん?

階段にも転々とあやしき物たち・・・。

居間に入ると・・・・・・・・・・・・・あ~~~~~~~~~~~~ん。

わたしのバッグから、化粧ポーチの中身までとびだし、

ま、はやい話↓のようになっていたわけで・・・・。
c0054954_21592281.jpg

お気に入りの露紅はすべて吸い尽くされ、
マスカラの容器はガリガリで、シャドウパクトはカバーごとかまれ鏡が破裂。
(怪我なくて・・・・ほっと)

障子には、爪あと。 (休みに張り替えなくちゃ)

ブラックデビル☆ どうしてまた今日は、こんなに荒れたの?

いつもいい子でお留守番しているのに!!!!

まったく~・・・・でも、ホント、無事で・・・・ほっと・・・・くやしいけど・・・さ。
c0054954_2232057.jpg
↑ワルそう~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-20 22:03

new blog 誕生

ブログをもうひとつ管理することにいたしました。

と申しましても、不定期更新ですし、なんていっても非公開。

我が家は、本年4月よりこの居住区の町会の組長をおおせつかる

こととなりました。 町会長さんのもとで、行事のお手伝いをしたり

集金をしたり、回覧板をまわしたり・・・そんな仕事だそうです。

ところが、引継ぎノートひとつないのです。

前任者から口伝えであれこれ教えていただきましたが、

覚えきれるはずもございません。

そこで思いつきましたのが、ブログの利用。

カテゴリを会合、集金、回覧、行事等に分類しまして、それぞれについて

概要と気がついたことをつづっておくのです。

町会費集金の領収書なども写真でも貼っておきました。

回覧板は、内容と回覧開始日を記録しておけば迷子になることも

防げるかと・・・・。

そして、来年次の方に引き継ぐときにブログごと差し上げると

参考のひとつにしていただけるのではないかと思いまして。

格好のいいことを申しましても、備忘録なのですけどね。

ブログタイトルは、『組長見聞録』 命名者はayaでした♪
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-19 22:06 | my groooovy days

my days back!

ayaの予備校がいよいよ開講。
chanceのお留守番が再開しました。
さびしいよね~。
c0054954_115762.jpg

[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-19 01:15 | my groooovy days

姿なきメッセンジャー

昨日、贈り物にするのに馴染みの花屋さんで、フラワーアレンジメントを

作ってもらった。 ちょっと気まずかった。

というのは、希望をお話して、アレンジ用に揃えてくれた花々が

イメージとかけはなれたので、自分で選んだ花々と交換してもらったのだ。

担当してくれたスタッフの方、プロだからたぶんプライド傷ついたな。

顔にでてたもの。  ごめんなさいね。 

でも、プロフェッショナルは、感情をあらわにしないでください。

贈りたい側のこだわりがあります。 贈られる側に喜んでいただきたい。

アレンジをしてくださる花屋さんは、姿なきメッセンジャーであります。

丹精込めて花をアレンジしても贈られる側には、デザインした人の名前は

伝わらないのですから。 

そのフラワーアレンジメントの向こうに思い描かれるのは、

贈った側の姿なのですもの。

贈る側の立場になって、いっしょに心を込めていただきたい。

かつて姿なきメッセンジャーであった、私からの願いです。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-17 23:55 | my groooovy days

アブラムシくんとなめくじさん

バラのつぼみが萌え出すころになりますと姿をあらわすのが

アブラムシくんたちであります。

今年も彼らは、安住の地を見つけに我が家の

バラたちのところへきたのでしょう。

それは、彩り鮮やかな緑色。 

お行儀よく並び、こぞって樹液をすっている様子は、ちょっとしたアートだなぁ。

君たちだって、命あるもの。 私は、できれば殺生はしたくない。

したくないのだけれども、私にはバラを守る使命があるのだよ。

許しておくれね~と心でつぶやきながら、水圧の高い噴霧器でシュ~と

洗い流す。 命を落としただろうか(-ム-;)?

できれば、「ここ、だめだったなぁ」って他あたっておくれなさいな。

あ、そこの植木鉢通過中のなめくじさんも寄り道しないで

目的地に向かっておくんなさいな。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-17 12:46 | my groooovy days

ballet

バレエのファンです。
自分自身は、経験したことがありません。
まだ、うら若き頃、森下洋子さんとヌレエフ氏の
「ドン キホーテ」を観劇してから・・・。
バレエ音楽も踊り子を描いたドガの絵画などもとても魅力を感じます。
人間の体って、そのものが芸術なのだと、バレエに限らず
体を使って表現するものを見る機会があるたびに感心いたします。

今日は、お友達のお子さんのバレエ団の発表会にお招きいただき
心潤ってまいりました。
小さな踊り子さんたちの姿を見ているとayaがバレリーナだった頃を
思い出し、じ~んとしてしまいました。
あの華やかな舞台にあがるまで、おけいこに励んできた子どもたちの
努力が手に取るように理解できたからでしょう。

さて、年齢が上にあがるにつれ大変完成度の高い技術をもった
お嬢さんたちのバレエ。 うっとりして、いつしか引き込まれていっておりました。
それと特別出演のイルギス ガリムーリン氏と保坂 A 慶氏。
存じ上げませんでしたが、お二人とも海外でもご活躍の
バレエダンサーでおられるそうで・・・。
彼らが舞うと舞台が突然狭くなってしまうようなダイナミックさ。
わたしは、男性のジャンプとピルエットが大好きで、それを楽しみにして
おりましたが、きょうも素晴らしいジャンプをたくさん拝見しました。

三部作構成の最後は、くるみ割り人形の「お菓子の国」
これも私のfavoriteです。
ほんとうに心に栄養をいただいたひとときでありました。

どうもありがとうございました。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-16 19:17 | my groooovy days

it's brand new!!

買い物に行きますと必ずチェックするのが、
チョコレート売り場でして、マーケットで私の姿を見失ったら
チョコレート売り場を探すと見つかるのではないかと・・・・。

新商品が並んでおりました。
最近、目に付くのが「大人の~」というキャッチ。
本日のチョコレートは、ビターチョコレートとブラッドオレンジのコンビ。
ブラッドオレンジといえば、あの酸味の強いオレンジ。
ジュースは、大好きですが、これがチョコレートとコラボするなんて
素敵すぎ♥
c0054954_23544821.jpg
テイストは、想像通り。
ビターなチョコの中から、口の中がきゅっと引き締まるほどの酸味の強い
ブラッドオレンジのフレイバーが広がるのです。
どうぞお試しくださいませ。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-16 00:02 | my groooovy days

これで安心♥

狂犬病予防の注射をしてきました。
犬がかかっても、人間がかかっても死亡率100%という
恐ろしい病気です。 
c0054954_2353247.jpg
先生が、「今日は、安静にね」とおっしゃったので、
おとなしくしています。

な、訳ありません。
午後、温かい日差しのなかayaのバイトの帰り道を迎えに
散歩がてらでかけました。
自転車に乗っていたayaが「chance, 走ろうか?」といって
リード片手に走り出してしまいました。
散歩が散走??になりました。
うれしいchanceは、結局自転車にのったayaを引っ張るかたちに
「南極物語」かい?なってしまったので、体力尽きたのでしょう。
しまいには、笑った顔のまま帰宅したのでございます。
それから、病院で注射です。
彼女にとっては、疲労困憊の午後になってしまったのは、
確かなのです。
だから・・・・zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

本日の診察料
狂犬病ワクチン  3,300円
フィラリア検査     525円
フィラリア予防薬
(6~8月分)    3150円
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-15 23:11 | chanpoke

花とおしゃべり

今朝は、体調もよく朝早くから外に出て花仕事。
早春を色とりどりににぎわせてくれた、ビオラやパンジーは、
このところの温かさのおかげで、いよいよフィナーレを
迎えているところ。
きれいに花がらを取り除いて、おめかしをして、みんな揃って
「ハイ、チーズ!」 記念撮影をしておきましょう。
c0054954_1210181.jpg


にぎやかな彼女たちとバトンタッチするように次に控えているのは、
高貴な薔薇の淑女たち。
2週間まえあたりから、つぼみがお目見えしはじめて
私は、もう嬉しくて嬉しくてたまらなかったのです。
今朝は、一鉢、一鉢をていねいに観察しながら手入れをしておりますと
ノアールという深紅のミニ薔薇が開きかけているのを発見いたしまして
ただただ、ため息がでたのです。
c0054954_12231772.jpg


「花には、かけひきがない」とおっしゃったのは、相田みつをさん。
確かに。 私を喜ばせようと咲くのではないのですけれど、
命いっぱいに咲く花を見て、私はとても安らぎ、幸せになれる。
ありがたいことです。

徒長してしまって、まとまりがなくなってしまった
パンジーを刈り取って花束にしました。
c0054954_12265026.jpg

これも私の毎年の楽しみであります。
両手いっぱいの柔らかな色のパンジーを大きな花瓶に
活けると部屋の中がパッと明るくなるのでございます。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-15 12:13 | my groooovy days