Chan Cafe

chanpoke.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 40 )   > この月の画像一覧

愉しきかなWEB散歩

自分の知識を究めるのも、まったく無知な世界をそっと覗いてみるのも

インターネットのおかげで、パーソナルに瞬時に情報が手に入る。

図書館へ足しげく通った学生時代も懐かしいのだが、

時空を自由に飛びまわれる魅力は、なかなかのもの。

今日は、知識を究めるほうではなく、無縁な世界へずいぶんとたくさん

遊びにいきました。

どこへ行ったのか?

ナイショです。

まぁ、長く生きていますのに知らないことの多いこと。

知らなくてもいいことも多いですが、 せっかくですから。

ちょっと冒険もしてみしょか。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-14 23:56 | my groooovy days

ありがとうございます

体調が悪いということで、みなさんにコメント、メール等たくさん

頂戴いたしまして、ほんとうにありがとうございます。

まだ胸のつかえのような鈍い痛みが残っているのですが、1週間前と違うのは

検査を受けて、悪性の病気ではないということで

精神的にとても楽になっていることです。

病気かもしれないというだけで、精神的にかなりダメージをうけます。

今までのこと、これからのこと・・・・凝縮された時間のなかで、

ものすごいスピードで脳裏をかけめぐりました。 

普段あまり気にかけていない、健康な体というものがどんなに宝物なのかを

思い知らされます。 家庭を守っているものとして、

また職務をもっているものとして、

なによりも大切なものをきちんと管理できないようでは、いけません。

ふだんは自分より家族のこと、たいせつな人のことを考えますが、

自分が病に倒れたときのそのかけがえのない人々の事を考え、

健康に留意することこそ、真の愛情なのだと

いまさらながらに思い知らされております。

どうぞ皆様も大切なご自分のため、愛する人たちのため

くれぐれもご自愛のほどを。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-13 12:38

本日映画、レディースデーにて!!

ひさびさの映画です。

本日、ayaと賛同しbroke back mountain

愛に偏見はないか?などを考えにまいります。

~あなたの知らない世界~
コメントは、難しいですね。
でも、人が人である限り、愛があるのは自然なことなのかもしれません。
それが、たまたま同性だっただけ。
それだけかも、しれません。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-13 01:30 | cinepoke

oh, my body!

今朝は、胸が痛くて起きるのを諦めた。
どちらに寝返っても、鈍い痛みが続いていた。
いつまで、続くんだろうなぁ。

内膜症のときに見つけたメディカルサイトで調べると

炎症は食事が大事!!!って

乳腺炎になっている人の多くは、甘いものが多い、体重が標準より
増加しており油物も好き。
このように、炎症がおこりやすい食生活をしていることが多く見受けられます。
つまり血液が汚れているのです。

まずは食事の改革が一番大事って。

甘いものかぁ、身に覚えがあるのはチョコレートなのだ。
油脂も含んでいるし、毎日、毎日せっせと摂取しているし。

更年期障害も絡んでいるのかなぁ。
いずれにしても無理のない生活を続けなければね。

健康第一、第一!
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-11 12:36 | medipoke

ストライキ

chanceは、ayaのベッドが大好きである。

大好きで、大好きで、大好きで~
c0054954_2335459.jpg

邪魔なので、動かそうとすると・・・・
こんな態度で動こうとしない。
c0054954_23194426.jpg

[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-10 23:06 | chanpoke

にぎやかデート

胸のうっとうしさは、前日とまったくかわらなかったのだけれど
以前から約束していたスーツを買いにayaとショッピングにでかけた。
母娘の買い物は、実に楽しい。 私たちは、特ににぎやかである。
いつのまにやら、女性の体型に成長したayaは、スーツがよく似合ったけれど
顔が童顔でphotoshopの中にでもいれられるのなら少々補正してあげたい
などと思ったりした・・・。
わたしは、童顔の彼女が好きだけどね。

さて、久々に二人で外出なので、吉例今月のお食事会。
ほんじつは、大戸屋家庭で作れそうな惣菜をちょっとだけひねってだしている風のお店である。
実は、たまたまこのお店でayaの親友がアルバイトをしている姿をみつけて
つられて入ってしまったのだが、これが正解。
店の雰囲気は明るくて、お母さんのご飯を待っている
といった感じが心なごむ。
メニューをのぞくと、自分でつくってみたいものばかり。(スパイですねぇ。)
昨日は、わたくしは旬の筍を使った定食をいただきました。
c0054954_12332814.jpg
あんかけに黒酢がつかってあり、今までに味わったことのない
香ばしい味でありました。 チャレンジの価値あり。

メニューにお茶バーというものがあり、お茶セットを注文すれば
7種類の茶葉から、すきなお茶をセレクトしていただけるという、お茶好きの
私たちには、ありがたきサービスがあり、いろいろいただきました。
c0054954_1236983.jpg
バラのお茶に桜の香りをブレンドしたという一風変わったお茶も
ありましたが、やさしい香りがほんのりしておいしゅうございました。
このメニューはおすすめです。 小さな茶菓がついて、お食事と一緒に
オーダーすると150円で好みのお茶が何杯でもいただけます。

さてさて、女の甘味の胃袋はどこにあるのでしょう。
さんざん、食事をたんのうし、お茶をたくさん頂いてもメニューにくぎ付けになる
デザートをみつけるとあきらめられない性があるようです。
本日も例外なく「すみませ~ん!デザートお願いします。」
と注文したのがこれ。
c0054954_12402857.jpg
豆腐のブラマンジェ抹茶アイスあずき(←すごいねぇ黒糖のケーキも
はいっていましたよ。リッチ!)
これもぺろりとたいらげ、あ~ごちそうさまでした♥

このお店、食事の栄養のバランスがとてもとれているメニューが
用意されています。 最近食事のバランスがとれていないとお感じの方は、
いらっしゃると良いかと思います。 身も心もほっとしますよ。

(ayaの頂きましたメニューは、彼女が自らのブログで紹介するということでした。
よろしければどうぞお立ち寄りください。 How's it going?)
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-09 23:45 | my groooovy days

本日のおもちゃ

体も大丈夫だということで、病院帰りに買い物に行って、
たまたま見つけたのですが、
ずっと欲しかった、バウンシングボールを購入。
c0054954_1857757.jpg

普通は、ボールだけなのですが、
今日見つけたのは、台座つきでチューブのハンドルが
つけられるようになっている。    オーストラリア製2480円也。

早速膨らませて、あれこれ試してみました。
気持ちいい筋トレができます。 思ったとおりだわ。
さてさて、夏に向かって・・・今更・・・引き締まった体を作る予定でございます。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-08 19:02 | my groooovy days

乳がん検診赤裸々レポート

最初に・・・わたしは、乳がんではありませんでした。 ご報告まで。

実は、この1週間ほど左胸付近に鈍い痛みがあり、夜になると痛みが
大きくなるので、少々蒼くなっておりました。
実は、30代後半に乳がん検診を受けたきりでした。
よい子の女性のみなさんは、真似しないようにしましょう。
(みなさん、受診してますよね?)

お風呂上りに鏡の前で、腕を上げたりさげたりして乳房の形を左右比べたり、
自分でしこりを調べたりしたのですがわかりませんでした。
そんなわけで、本日、いつもの婦人科を訪ねました。
先生が、触診でしこりをみつけてくれたのですが、乳腺炎の疑いという
診断をいただきました。 私が、「乳がんではなくて?」と尋ねると
乳がんの場合は、痛みを伴わないので違うだろうということ。
しかしながら、あくまで疑いということで、マンモグラフィのX線のうけられる
病院を訪ねることにしました。
(その婦人科には、その設備がなかったんですね。)
幸い、いつものかかりつけの病院ですぐに診ていただけることになり、
またまた、触診から。 こちらの外科医の先生も乳腺炎という診断。

さてさて、マンモグラフィ初体験。
X線技師の方が、「うわさには、聞いていると思いますが痛いですよ。騒いでも
わめいてもいいですけど、絶対に動かないでくださいね~♪」って。
「とほほ。 しかたがありませんわ。 検査ですもの。」ココロノコエ
どのように撮るか?
左右の乳房を片方ずつ、ガラス板にはさむようにして上からと
横からはさむバージョンで全4枚の撮影。
ま、簡単に言えば縦割り横割りの写真がとれるというわけですね。
簡単に聞こえますが、まず思い切り乳房をつぶされる形で挟まれる。
これが、皆さんが痛いと感じられる部分だと思うのですが、私は、
あまり痛みを感じませんでした。それより、自分の体は、
とても骨ばっているので肋骨や腰骨が機械に
あたっているほうに痛みを感じました。
撮影あとの胸部は、格闘のあとを物語って真っ赤になっておりましたが・・・。
X線技師の方(女性)がとても気を遣ってくださって、精神的にも楽に
写真が取れたと思います。
どうもありがとうございました。 お世話になりました。

写真は、すぐに出来上がり、再び外科診療室へ。
写真をみながら、先生が「なにもありませんね。ま、さらに調べておきたければ
超音波検査をしますが・・・。」
この際なので、「お願いいたします。」
超音波検診なんて、ayaがお腹にいたとき以来だわねぇ。
超音波検診でも、乳がんと思われるものは何も見つかりませんでした。
良かったこと♥
ちなみに今回診断のでた『乳腺炎』なんの治療もしないそうです。
自然治癒にまかせるそうな。
というわけで、わたくししばし痛い胸をかかえたまま、でも安心の心を
抱いて今晩からゆっくり眠れますわ。

来年から、きちんと検診うけます!!

今日のおまけ

マンモグラフィを受ける前に医療事務の女性から
簡単な問診がありました。
症状とか状態を聞くものなのですが・・・・。

「1年以内になにか、病気をされましたか?」

「昨年の夏、子宮内膜症で子宮の全摘手術をうけました。」

「お薬のアレルギーは、ありますか?」

「いえいえ。」

「最後に、今、妊娠なさってますか?」

「は? いえいえ。」

だからね~、私、もう産める体じゃないって、言っただろうに。

「はい!してます!」って答えたら、あの人は、何の疑いもなく

調査書に書くんだろうなぁ。 

スタッフ、もっと教育したほうがよろしいかと・・・・。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-08 16:57 | medipoke

本日のゲストは

主の仕事の関係で、世界のおみやげが我が家に集まってくる。
今日のゲストは、ロシアの入れ子人形。
赤や黄色の原色が多いイメージがあったけど、この人形は、
焼き物のような配色が、やさしくて気に入った。
c0054954_23293069.jpg

c0054954_23295424.jpg

[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-07 23:30 | my groooovy days

思えば・・・

イラストレーターをさわるようになってから、2ヶ月が経ちました。
曲線が描けずアンパンマンもどきの顔さえできなかったころを
おもしろおかしく思い出すことができます。

最初のレッスンは、カレンダー作りでありました。
カレンダーが完成すれば、とりあえずの仕事はできるということで
教えていただいたのでありました。
c0054954_19511824.jpg


レイヤーの使い方、移動の方法。
基本中の基本でありますが、なかなか手際よくできなかったことが
もどかしくて何度も何度もチャレンジしました。

がんばってみる。

そういう精神は、いつまでも持っていたいものだと思います。
[PR]
by beagle_lovers1130 | 2006-04-07 21:26 | challepoke